神田愛花バナナマン日村との現在は?結婚についてご両親は否定的で破局間近?【さんま御殿】

こんにちは、monsterです。

明日12日「踊る!さんま御殿」

フリーアナウンサーの神田愛花さんが出演します!

神田さんといえば彼氏がバナナマン日村さんが話題になりましたね。

報道のされ方も”美女と野獣”っていうまさに!って感じで

アンガールズの山根さんといい、キモ系と言われていた方が

結婚や交際のニュースをみるとやたら応援したくなります。

さて今回は、神田愛花さんをメインに書いていきたいと思いますよー!

目次から気になるところへどうぞ。

スポンサードリンク

神田愛花プロフィール

元NHKアナウンサー/現在フリーアナウンサー


本名:神田愛花(かんだ あいか)

生年月日:1980年5月29日

年齢:37歳

出身地:神奈川県横浜市

学歴:学習院大学理学部数学科

所属:セント・フォース

神田さんは大学卒業後、2003年にNHKに入社し

福岡局では「サタデースポーツ」や「サンデースポーツ」のキャスターを務めたり

東京へ移ってからは「爆笑オンエアバトル」6代目司会を務めたりしていました。

そして2012年2月に退職届を提出し3月31日にHNKを退職し

フリーアナウンサーとして活動されています。

2015年にはお笑い芸人バナナマンの日村さんとの交際をフライデーされ

お互いの事務所も公認の交際として世間に広まりました。

それまでは日村ってキモって思ってたんですが(失礼)

これを機になんか、日村さんを見なおしました(笑)

日村さんとの現在は?

2015年4月にフライデーに撮られて交際が発覚したお二人。

交際がキャッチされた当初は、あ、なんかこういうカップルもいいなぁー!

と、お似合いだと思っていたのですが

なにやら破局の噂が流れているようです。

おそらく明日放送のさんま御殿にて

さんまさんから突っ込みがありそうですね。

2016年に同番組に出演した際は

「お付き合いさせていただいてる」と

神田さんから答えていたので、今回はどんな返事がくるかが気になりますね。

またこれは追記していきたいと思います!

では、破局の噂がなぜ流れたのか調べてみました。

今年3月のアサヒ芸能によりますと

2人が何度も目撃されていた日村の自宅近くの飲食店で今年に入ってから1度も目撃されず。そのため、2人を温かく見守っていた常連客たちは、「別れてしまったのでは…」と心配しているというのだ。

引用:リアルライブより

という事で破局説が広がったようです。

が、これに関しては日村さんはラジオで否定されています。

monsterも嘘だと思いたいです。

本人達が別れていないというのなら信じましょう。

それにこのラジオ内で結婚についても

真剣に考えていると漂わせることも言っています。

いますぐ結婚という話ではないですが

お二人は今年で2年以上の交際ですし

しっかりと将来を考えているのではないでしょうか。

そしてニュースから破局という報道もされていないようですので

別れてはいなさそうですね!

ただ、神田さんのお母様が反対だとかいう噂も聞きます…

スポンサードリンク

神田愛花さんのご両親

日村さんとの結婚が出来ない…?理由はお母さまという噂も。

神田さんのご実家はかなりのお金持ちだそうですが

両親の仕事などは非公表の為、確証がありません。

情報によるとお母さまは専業主婦のようです。

二人の交際について否定的?

そんな神田さんと結婚するには条件があるというお母さまの提案があり

それがなんとまぁ…理想ぶっ飛んでますね(笑)

高学歴・金持ち・清水もこみち似イケメン

そんな人いるかよ!!!!って思うんですけどね。

これがホントなら娘を幸せにする気はあるんでしょうか(笑)

しかし神田さん「学習院大学」に行っていることから

少なからずお金持ちなのは想像できますね。

ただ中学校と高校は大妻の一貫校で普通の学校だったようです。

※↑調べたら毎年100万費用かかるみたいです…!!たかっっ

世間のイメージはお金持ち→娘(お嬢様)

日村さんは芸人ですから

お母さまは釣り合わないと思っているのかもしれませんね~。

父親もどんな方なのか不明なのでお金持ちの厳格な人だったら

大変ですよね。

まとめ

大学は学習院大学!

元NHKアナウンサー!

彼氏はバナナマン日村さん!

破局は嘘!結婚の意思はありそう!

神田愛花さんの母親は専業主婦!

神田愛花さんについていかがでしたでしょうか?

可愛らしい神田さんが日村さんを選ぶとは驚きでしたが

神田さんからお付き合いをお願いしたという事で

monster達には知らない日村さんの魅力があるんでしょうね~!

結婚に関しては、なかなか厳しそうですが

そっちのほうが燃えるという意味で諦めないで頑張って?ほしいです。

以上、monsterでした!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。