ヒョウモントカゲモドキの飼育について

こんにちは、monsterです。

今年の2月に大阪レプでレオパことヒョウモントカゲモドキをお迎えしました。

実はフトアゴを飼う前に、レオパが飼いたかったのですが大型~中型トカゲが欲しくなってしまいお迎えが遅くなってしまいました(笑)

それと種類がたくさんいて訳がわからず決まらなかったのもあります^^;エニグマが魅力的だったんですけどねー。手元見たらデザイナーズストライプっていうオシャレな名前したヤモリでした。

では、今後飼ってみたい!どうやって飼育するのかを書いていきますね。

ヒョウモントカゲモドキの飼いやすさ

レオパードゲッコーからレオパって呼ばれてます。関係ないけど昔、レオパレスに住んでたことがあるからレオパって言われるとマンション?ってなる(笑)

飼いやすい:★★★★☆

とても飼いやすいです!

幼体の時は餌あげるの楽しい!ある程度大きくなると逆に暇です(笑)

我が家のくぽ(レオパ)は夜行性なのに夜もずっと寝てるんですが…(・Д・`)朝も寝てるし完全におデブまっしぐらじゃないか!だからお腹たっぷたぷなんですよ。そのくせ顔小さい。いや、お腹がでかいからかな(^_^;)

基本的に昆虫食まっしぐらです。虫嫌いは飼えないじゃん!と諦めそうなアナタ。大丈夫です。ピンセットに餌付いていれば冷凍も食べます!

コオロギメインでミルワームとかデュビアとかも食べる。

レオパの画期的な人工フードも発売されてるけど、ウチの子は食べない。フトアゴさんが食べる(笑)でも一回買ってみるのアリだと思います!

それで食べれば餌のレパートリー増えますからね。

※2017年11月11日追加


動画とリアルは全く違った!!!!!

購入する際はホントに覚悟して買ってくださいwwwwww

スポンサードリンク



飼育に必要なもの

レオパを飼う上で最低限必要となるもの

ケージ

生体をいれるお家。レオパはヤモリのように壁を登ることができないので、高さはあまり必要としません。

組み立て式で移動が楽な三晃商会パンテオンシリーズがおすすめです。

クリスタルケージやプラケースなどでも飼育可能。ただ、プラケースって自分がレオパだったら嫌だなぁと思うのでおすすめはしませんが、いっぱい飼いたくて安価で買えるのでケージを安く抑えたい場合は考えるのも手かと。

三晃商会 SANKO レプティワイルド パンテオン ホワイト WH6035(60.5×30.5×35cm) 沖縄別途送料 関東当日便

価格:10,970円
(2017/11/11 11:41時点)
感想(9件)

シェルター(隠れ家)

人間も隠れたい時はある!(笑)

お迎え当初はシェルター籠りまくりだと思います。これまた個体の性格でバラバラですが、ほぼしばらく出てこないかと。

シェルターないほうが慣れるスピードが早いとかありますけど私はストレスかけてすぐ死なせたくなかったので設置しました。うちの子は案外すぐ出てきましたね(笑)

でもあったほうがいいと思います。スドーのシェルターLで脱皮の時に湿度の管理もできますし便利ですよ。

スドー ウェットシェルター L 関東当日便

価格:590円
(2017/11/11 11:42時点)
感想(22件)

餌入れ・水入れ

安価で済ますなら100均。これで十分です。小物も買えばレイアウトにも活かせますよ!

もう少しレイアウトに凝りたい場合は専用のお皿等が売ってるので買ってください。

すこしお高いですが雰囲気は出ます♪

床材

キッチンペーパーやペットシート、砂等

これもレイアウトに拘るなら砂系がいいと思いますね。ただレオパが誤飲する可能性があるのでペットシートなどのほうが安心ですし掃除も楽でオススメ。

トイレ

レオパは猫のようにトイレの場所を覚えさせることができます。

ここにしてほしいところに糞を置いておけば、自然とそこにするようになります。

ちなみにちょっと臭い(´・ω・`)

まとめ

1.ケージ

2.シェルター

3.水、餌入れ(+ピンセット)

4トイレ

最低限これがあれば飼えます。

あと、冬になるとさすがに沖縄とかじゃない限りは底面ヒーターか保温球がないと寒すぎます。人間もだから当たり前だ!

ただ、エアコン管理するからいいよっ!って場合はいらないです( ´∀` )b

夜行性なのでランプが少ないのも飼いやすさかもしれません。

レオパはとても慣れやすく、ハンドリングもできるし癒しももらえますよ!

これから爬虫類飼ってみようか迷ってる方はぜひレオパを選んでみてはどうでしょう?

素敵な爬虫類ライフを♪

以上読んでいただいてありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。