フトアゴに必要な最低限の設備環境

こんにちは、monsterです。

本日は、前回の記事でフトアゴさんの設備について

今回も初心者さんへ向けて書きたいと思います。

フトアゴさんは設備さえ整えれば飼育ハードルは高くはないです。

設備資金に関して、わたしはもぐさんをお迎えする前に

設備一式を買いまして合計約7万ほどかかりました。

しかし、不要なものまで買っていたものもあったので

実際はもっと少ない資金で揃えられると思います。

スポンサードリンク




ケージについて

フトアゴさんの家です。これがなきゃ始まらない。

ちなみにゲージじゃなくてケージです。

初めてならジェックスシリーズの下記のもので、サイズ等選べばいいかと思います。

とりあえずサイズはジェックス グラステラリウム 6045で大丈夫です。 

ただし!

ベビーから飼う場合には広すぎかもって思われるでしょうが、ヤング30㎝超えてくると狭くなってきます。なので後々買い替える手間があり

実際もぐさんの家でも現在形で使っていますが30㎝弱で少々狭そう…そろそろ引越かな^^;

6045も約2万くらいするので最初から9045の方を買っておいてもいいかもです。

それか、三晃商会のパンテオンシリーズもおすすめです。こちらは折りたためるタイプなので何かと便利かもしれない。ライトの設置などは実践していないので記載しません。

アクアテラリウムは重いです!6045でもかなり重いので女性はキツいかも。

9045買うなら知り合いの男性とか旦那さんに助けてもったほうがいいです。

紫外線・バスキングランプ&保温球

本来、温かい地域に住んでいるフトアゴさんなんで

日本の気温は合いません。日本に住んでる人でも北海道に行ったら

寒っ!!!!!ってなりますよね。

フトアゴさんに限りませんがケージ内を温めてください。

そこで、必要になるのがランプの設置です。

とりあえずバスキングランプ・紫外線ランプ・保温球があれば大丈夫です。

バスキングライト

太陽の代わりです。変温動物なので体を温めないと食べたものが消化できないので必ず付けてください。必須!

我が家で使用中のもの…ポゴナクラブの60w。この前はマルカンの50w使ってたんですけど、なんかデカかったんで邪魔になって替えました。

紫外線ランプ

本来太陽からでる紫外線を浴びれるのが一番ですけど日光浴がさせてあげられない場合は浴びれないので、設置必須です。強いUVのものを選ぶといいです。

我が家で使用中のもの…レプタイル150の26w使ってます。なお、ケージによっては上が網になっているものは紫外線ほとんど通さないという不便な作りになっています…。上記で紹介してるジェックスのケージはほとんど網です。なので工夫しないとほぼ生体に紫外線届いてません!これに関してはまた別の記事で紹介します。

保温球

オススメがあります!

ビバリアのセラミックヒーターエミートNEOです。

種類によっては夜用で青とかに光ものがあるのですが、温度が一定になって切れる→低くなるとまたつくっていう意外と目に入るんですよ(わたしだけかもですが)

しかしこのランプは一切明かりでません。気にすぎるわたしにはぴったり商品!(笑)フトアゴさんにも優しい?仕様。

どこでついてるかわかるかってのは黄色からオレンジになるんです。

また昼・夜兼用なので冬はとても助かってます。なんちゅー素敵ランプ!

どこに住んでるかで気温も変わる為目安になるか微妙ですが

奈良ではこのエミート一個+暖突で過ごせてます。

プラスあればいいもの

ヒーター

ケージなどの下にひく簡単に言えば電気カーペット。ジェックスシリーズで揃えるならあっても損じゃないと思います。ただもぐさんは使ってもそこへ行ってくれないので、完全にコオロギ解凍用になってます(笑)

暖突

簡単に言えばエアコン?通常は上に行ってしまう温かい空気を下にいくよう設定されたヒーター。サイズはS,M,Lありますが、フトアゴさんならMで(ジェックスケージ6045の場合)は大丈夫かと。Sはかなり小さいです。

我が家はM,L使用中です。

タイマーサーモ

設定した温度に自動で調節してくれる優れもの!

ジェックスシリーズならタイマーサーモを使ってる人が多いかもしれないです。でも、これだとタイマーに一個、サーモ一個とソケットが足りないので別で用意する必要があります。

もちろん我が家もこれ使ってます。

ネット上だとタコ足で怖いとか心配とか言われていますが、現在とくに異常は出ていません。

在宅や、昼間家にいる以外は仕事で昼間いない人が多数だと思いますんで

あればいいのほうに書いてますが必須だと思いますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

フトアゴは最低限上記の設備で飼うことが出来ます。

そこまでハードル高くないと思いませんか?

また、設置方法など載せていけたらと思います!

読んでいただいてありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。